« リベンジガメラのまとめ | トップページ | 成層圏の決闘 »

2014.06.22

フライングギャオス

ガメラを作ったからには、相方のギャオスも何とかしなければなりません。
(というか、同じくアリイの再販ギャオス(大)を持っていたもんで、、、)

流石にギャオスを水ものにするのは抵抗があったので、こちらは翼が羽ばたくように改造してみます。

Dscn9284svga

こんな感じになりました(^^;

元々の歩行メカを取り外し、こちらで紹介されている玩具の機構を移植したものです。

※この玩具、正式名称はなんと言うでしょうね?天井からぶら下げてグルグル飛び回るわけですが、羽ばたき飛行のほかにプロペラで飛ぶタイプもあって、総括した言い方があるようで無いような、、、。「たまに見かけるアレ」としか(^^;
ちなみに、ギャオスに使ったのはリサイクルショップで買った「蝶」でした。

「なんとかメカが入りそうかな?」と見切り発車で始めたのですが、切った張ったしてこんな感じに。

Dscn9256_svga

翼を切り落とし、足首や頭の角度を飛行姿勢に変え、電池ボックスとスイッチを背中側に固定しました。
羽ばたき機構はスペースの関係で前後逆になり、翼の折り畳みができなくなったのは残念でしたが、根元からネジで外せるのでさほど問題はないでしょう。


翼は茶色のビニール袋を探してきてそれらしくカットし、前縁と背中に両面テープで張り付けました。
前縁は玩具そのままだと翼端が後ろに反りすぎるので、ここも切った張ったで角度を調整しています。ちょうど切り離した部分に手を接着しました。
そして簡単に塗装して完成!
3月の終わりごろに始めて4月22日まで、約一か月の工作でした。

Dscn9291_svga

ちゃんと羽ばたいて飛ぶんですが、動かすとブレちゃってまともに写せませ~ん(^^;

|

« リベンジガメラのまとめ | トップページ | 成層圏の決闘 »

工作」カテゴリの記事

コメント

GコンだかZコンだか名前があった気がします。
ロッドがついてて上昇下降する方がZコンだったかな?
ひょっとすると、推力コントロールできないとGコンって言わないかもですが。

投稿: 柴岡 | 2014.06.22 19:20

柴岡さん、ども(^^)
コントロールはしないので「コン」はつかないんじゃないかなぁ。
商品名はたいてい「フライング○○」って感じ。

投稿: みずよん | 2014.06.23 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71146/59857548

この記事へのトラックバック一覧です: フライングギャオス:

« リベンジガメラのまとめ | トップページ | 成層圏の決闘 »