« 月を撮ってみたの巻 | トップページ | その後のISS撮影 »

2012.09.18

星のお気楽スナップ

金星と木星と月といえば、明るい星の御三家。
ただいくら明るいとはいえ、手持ちカメラで星が撮影できるなんて、フィルム時代は思いもしませんでしたよ!

デジカメで撮った星のお気楽スナップです。

2010年12月17日

2010_1217

昼間の金星を肉眼で見ることに挑戦していたときのもの。
このとき太陽は出ていましたが、さすがに明け方です。コンデジで撮影したものから切り出し。
目では見えていたものの、画像の中から探すのが大変でした(^^;

2012年3月15日

2012_0315_svga

夕方の空に接近した木星と金星。ビルの上に見える2個の光点がそれ。明るい方が金星。
外苑前交差点近くからGF2で撮影。

2012年3月25日

2012_0325d5000dsc_2393_xga

木星と金星に三日月がからんで、空に大きなニコちゃんマーク(やや苦しい)。
D5000で撮影。

2012_0325p1000728_xga

もう少し暗くなったところで、GF2でちょっとアップを(古いズームレンズ付けて換算100ミリくらい?)を。
さすがにこのときはベランダの手すりで支えてそ~っとシャッターを切ってます。

2012年3月26日

2012_0326p1000740xga

翌日の一直線。上から金星、月、木星。
GF2と14ミリで撮影。場所は神宮球場の隣。午後7時過ぎ?

同日の午後8時半頃

2012_0326p1000749xga

GF2とオールドレンズで若干アップ。木星はすでに見えなくなる直前。かろうじて写ってますけど分ります?

そしてその後金星は日面通過を経て東の空へ。
最近は明け方の空の方が賑やかなようですね。

また夕方に戻ってきたら撮影しようっと。

|

« 月を撮ってみたの巻 | トップページ | その後のISS撮影 »

光学遊び」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71146/55686989

この記事へのトラックバック一覧です: 星のお気楽スナップ:

« 月を撮ってみたの巻 | トップページ | その後のISS撮影 »