« デスカバラ<その6:組み立ては続く> | トップページ | デスカバラ<その8:難所> »

2010.12.15

デスカバラ<その7:ボディとホイール>

さて、続いてドームを接着します。

Photo_4 Photo_5
キャビン、コクピットともこれで内部へはアクセス不能になります。
人が転んでも助けることは出来ません(^^;

キャビンはまだドアなり窓なりを外して対処することも不可能ではありませんが、コクピットは無理!
1人立たせてしまったので、もし接着が剥がれて転んでしまったら連絡通路の中へでも落としましょうかね…。

ちなみにドームの屋根はスポーク状に穴が空いてます(^^;
が、ホイールを取り付けてしまうと隙間はほとんど見えません。残念。

Photo_6 Photo_7
組み立てが終わったボディに輪(フレーム?ガイドレール?)を取り付けます。
固定は床下にある溝に突起をはめて接着です。

ここにホイールを乗せ、さらにもう片方の輪を挟むように固定して巨大な一輪ができあがります。う~ん、文字だと説明が難しい。

写真はないけど、輪の小さいポッチにガイドローラーを乗せたり(グリスつけて乗せるだけ。ホイール取り付けの時に上手くやらないとポロポロ落ちる)、輪がペラペラで床下の溝に押し込むときに割れるんじゃないかとヒヤヒヤしたりと、かなり気を遣う部分でした。
そういえば子供の頃はこのあたりで母親にヘルプを頼んだ覚えが…。

Photo_8
ホイールを動かすギヤのアップ。アプト式鉄道を思い出します(^^;
<続く>

|

« デスカバラ<その6:組み立ては続く> | トップページ | デスカバラ<その8:難所> »

デスカバラ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デスカバラ<その7:ボディとホイール>:

« デスカバラ<その6:組み立ては続く> | トップページ | デスカバラ<その8:難所> »