« プテラスピス3番艦(その6:ヒレとセイル) | トップページ | プテラスピス3番艦(その7:動力試験) »

2009.11.15

根岸ミーティング1108

先週のことになりますが、根岸の横浜プールで行われた「アクアモデラーミーティング」に参加してきました。

今回の個人的な目標は、2年前に作った水中Webカメラがネットブックによってようやく実用的に使えるようになったのでそれのテストと、改造したエクスターン、潜水Qのテストでした。

まずは「エクスターン改」

京商が数年前に発売し、既にサイトからも消えたお手軽R/Cボート「エクスターン」の改造です。
このブログでも2月に文章のみで登場していますね。
Exturn

オリジナルは逆さまになっても元に戻る驚異の復元力と小回りが効く舵を持ち、舳先につけたバスケットを使って水球ゲームが出来ますよ…といった製品だったんですが、ワゴンセールの1500円で買った時には既に付属のバッテリーがダメになっておりまして、それならとラジコンカー用のニッケル水素電池を無理矢理乗せたらバランスが崩れ、転覆したらそれっきりのダメ船に成り下がっていたのでした。

そこで、転覆しないように大きなフロートを背負わせたのが今回の「改」なのであります。
今度は重くなりすぎて、止まっているとき船体がほとんど水面下にありますが、走り出せばかように軽快に舳先を持ち上げて疾走します。
フロートの幅があるので、無茶しても転覆しないのがお分かり頂けますでしょうか。

Ext1 Ext2

2ミリプラ板の周りに発泡材を沿わせて固定しただけのお手軽仕様。

でもこの後でペラとモーターを繋ぐジョイントがダメになりまして、この際だからと受信機やアンプを交換しています。
仕様は27MHz帯ではあるんですが、いわゆる旧バンドで他のラジコン船と一緒に走らせるには問題があったもので。見た目の違いは電源スイッチが追加されたくらいかな。
詳細はまた次の追浜の時にでも…。

続いて潜水Qの小改良
Q1 Q2

受信感度の低さをなんとかしようと、アンテナを外に出して立てました。
「潜水Q」って、どうしてもこのデザインから逃れられないなぁ(^^;

おかげで今回は時に問題なし。

水中Webカメラ

さて、2年前にWebカメラで水中撮影しようとこんなものを作っていたわけですが…。

電気式箱メガネ
使ってみた
さらに続き

当時使っていたノートPCって貰い物で、懐かしのクルーソーとかPentium3の上にメモリが256メガ程度で、XPを動かすのにギリギリのスペックしか無く動画なんてもってのほか、せいぜいVGAサイズの静止画を秒2コマ撮るのがやっとだったのです。

でも技術の進歩は素晴らしいですね(^^;
最近ブームのネットブックって性能的にどうなの?と思っていましたが、見ての通りちゃ~んと動画が撮れています(PCはレノボのIdeaPad S10-2です。XP仕様)。
サイズは640×480の秒30フレーム。問題ないですね。

残念ながら直射日光で液晶がほとんど見えず、ほぼカンで撮影したものを編集しましたが、なかなかよく写ってるでしょ。
透明度が低い分、かえって臨場感が出ているようで。

午前中は同じカメラを使って雲山さんがニコニコ生中継をしておりました。見ていた人います?(雲山さんも現在カメラ製作中とか)

12月の追浜でも同じカメラで撮影してみたいと思います。

|

« プテラスピス3番艦(その6:ヒレとセイル) | トップページ | プテラスピス3番艦(その7:動力試験) »

アクアモデラー」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

潜水Q」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております、バイツです。

水中カメラの映像凄いですね!
ヤマトの潜るシーンとか最高です・・・。

模型を作り走らせる楽しみもあれば、撮影する機材を工夫して作る楽しみもある。
ラジコン潜水艦はホント面白いですね!

投稿: バイツ | 2009.11.23 02:45

バイツ君お久しぶり!

水中映像はいつもせと際さんや今江さんまかせでしたからね~。
自前でカメラを用意できればかゆいところに手が届くわけですし(^^)

今後はPC接続のROVに進化させるって手もあるかな。

投稿: みずよん | 2009.11.24 14:22

みずよんさん、ご無沙汰しております^^

いや~ヽ(´▽`)/すばらしいすぅw
潜水RCの水中での動きは、そそられます。
水中カメラ、未確認艦隊でも、導入したいものです^^::

投稿: ミチシルベ | 2009.11.24 23:55

ミチシルベさん、ご無沙汰です。
ブログはいつもチェックしてますよ~(^^)/

水中動画撮ろうとしたら、一番簡単なのはアクリルの水槽を使った箱メガネですかね~。
Webカメラを使う利点は、アングルが自由に選べることかな。
ちなみにカメラとネットブック合わせて、総額3万ちょっとでした(^^;

あ、もちろんネットブックは普段は持ち歩き用PCとして活躍中です。

投稿: みずよん | 2009.11.25 12:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71146/46765804

この記事へのトラックバック一覧です: 根岸ミーティング1108:

« プテラスピス3番艦(その6:ヒレとセイル) | トップページ | プテラスピス3番艦(その7:動力試験) »