« イメージトレーニング | トップページ | あと2週間 »

2006.10.17

2度目の進水

久しぶりのアクアモデラー「本牧市民プール」ミーティング。
この時期だとまだそれほど寒くないので、屋外プールでの水遊びもいとおかしですな。

今回は「曲がらない」「浸水する」「船体が分離する」トラブルを克服すべく改良した「おきつしま」を持参しての、2度目の進水式を挙行しました。
状況は・・・つべこべ言うより写真を見てもらいましょうか。

P1010417_s

P1010420_s

P1010419_s

風があって若干波は高かったのですが、沈没してレスキューを要請することなく1日遊んで帰ってこれました。
広いプールを一周することも出来たし、まずは問題を解決できたと言うべきでしょうか。

もっとも曲がれるようになったとは言っても、とても小回りとはほど遠いレベル。しかもトルク負けで船体が右に傾くこともあって左旋回は苦手。浸水も少なくはなったものの、15分で浮力が無くなるので運用には注意が必要と、メンテナンスフリーの遊べる船にはなれなかったのが残念。

操縦性でも左右旋回の鈍さに引き替え上下動はクイックで、気を抜くとすぐにプールの底をはいずったり水面にピョコピョコ飛び出したりとかなりのじゃじゃ馬。水平翼を追加するかピッチコンが必要になりそうです。
でも、こだわってこれを改良するよりは新作かな。15分は問題なく遊べるし(^^;

以下はオマケ

P1010427_s

船底にキッチンペーパーを敷いて、浸水しても水の移動で前後バランスが崩れないようにしているのですが、そのじっとり湿ったペーパーを取った後に残っていた水。4本ネジでの防水はもう少し開口部を小さくすればなんとかなりそうではあるのですが・・・。

もう1枚

P1010423_s

プールの底をはいずったときに付いた傷。本牧で遊んだときの唯一の欠点がこれ。けっこうガリガリに削れるんですよ。
もっとも青いのはプールの塗料なので、紙ヤスリでこすり落とせば綺麗になります。上からトップコートを吹いて現在は修理済み。

|

« イメージトレーニング | トップページ | あと2週間 »

キロ級」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71146/12319077

この記事へのトラックバック一覧です: 2度目の進水:

« イメージトレーニング | トップページ | あと2週間 »