« スポーツチューンモーターのテスト | トップページ | リンケージ終了 »

2006.08.18

潜舵と縦舵

Kiro_6

昨日までの様子。
ちまちま作っていた舵を船体に取り付けてみた…が、なんかかっこわるい(^^;
機動性を高めるために舵をスクリューの後ろに置く計画だったのだが、工作の都合で潜舵のみにしたためだ。
トッテツケタ感、ムリヤリ感がありあり(爆

Kiro_5

縦舵もオリジナルより大きくしたので、効きは良くなっているはずだが、どうなることやら。
似たり寄ったりだがもう1枚。

Kiro_4

もうちょっとデコレーションしてやらないと、見た目が情けないよね。
さて、とりあえずリンケージは進めるかな。

|

« スポーツチューンモーターのテスト | トップページ | リンケージ終了 »

キロ級」カテゴリの記事

コメント

おお、大分形になってきましたね。というか、ほんとにモーターが水没になっている。。。ギアダウン無しで大丈夫なんですか?実際の走りを見るのが楽しみです(^_^)

投稿: 雲山 | 2006.08.18 20:37

雲山さん、ども(^^)

水没モーターは神戸でも見たことがありまして…(^^;
プラ板で覆うやり方では、すでに潜水Qでデビューしてます。

ギヤダウン無しの問題点は、負荷によるブラシの焼損…ではなくて、軸方向に力がかかることによるモーターの軸受けの破損らしいです(かなぶんさんのBBSでの てんちょ さんの発言による)。
交換は簡単なので、壊れたらギヤダウンすることも考えて、とりあえずは耐久テスト(バキ

投稿: みずよん | 2006.08.18 21:40

みずよんさんどもです。
某さんのU-Boatが水没のモーターで使われていましたね。私はDVDで見ただけですが(^^;

ギアダウン無しの破損箇所が軸受けとは驚きました。それでスラストベアリングが入っていたんですね。あと、クリッパーさんのユニバーサルジョイントが軸方向に力がかからないような作りになっているのもその辺が絡んでいるのかもしれませんね。

耐久テストの結果、楽しみにしています(^_^)/

投稿: 雲山 | 2006.08.19 00:23

てんちょ さんのレスは「ジュニア完成」スレッドにありますです。
実は軸受けの破損は経験がありまして、その時は単にミニッツのモーターに7.2vかけたせいかと思ってましたが、考えてみればダイレクトドライブで赤ペラ仕様、しかも抵抗の大きい船型と悪い条件が重なってたんですね(^^;

それにしてもスラストベアリングとは!
近所じゃ売ってるのを見たこと無いです。
大パワーを使うときは周囲の対策も万全に…ですね。

投稿: みずよん | 2006.08.19 12:22

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 潜舵と縦舵:

« スポーツチューンモーターのテスト | トップページ | リンケージ終了 »